モロッコ旅行① まだ…
 実はまだ自宅にいる。

 午後1時過ぎに自宅を出て、名古屋駅バスセンターに3時に出発。 そこからバスで関西空港に向かう。
 午後6時半には関空に着くが、そこからの出発は午後11時。

 8日間の旅行とあるが、1日目は関空への旅。 帰りもほぼ同じ、実質は6日間の観光。



 2日目はドバイで乗り継ぎ、カサブランカには現地時間で午後1時ごろに到着。 長い空の旅を思うと、気がふさぐ。


 今までは、いつも妻との2人でのツアー参加。 お互い注意し合って何事も無く済んできたが、何かとんでもない忘れ物をしそうな不安もつきまとう。


 それに加えて私の帰国後、入れ替わりに妻がドイツへ2週間の旅に出る。 その間を「ちゃんとやっていける?」というのが妻の不安。

 食事・洗濯・掃除… さらに長女の出産後、妻が自宅に帰った時「台所の三角コーナーがカビだらけ」だったとも。
 何も30年も前のことを持ち出さなくとも。


 妻が友人と海外に出かけるのは2度目、その時はタイ(今は騒然としているが)へ2泊だか3泊だったか。
 その時は期間も短く、不安も無かったのだが。



 妻のパスポートのスタンプの数だけが増えていく。 その対抗心から今回の旅行を申し込んだ。
 そんな不純な動機からの旅、楽しい思い出となってくれるか。

f0066555_924288.jpg 昨日出かけた「花フェスタ記念公園」の一角にあった「モロッコ風庭園」

 「花のミュージアム」のちょっと手前にあったのだが、今まで気づきもしなかった。
 出発前の詰め込み勉強で読んだモロッコのガイドブック。

 そのイスラム風の門で、「あれっ」と気づきうれしくなった。

 そのうれしい気持ちが、今回のたびの良い前兆であることを祈って。
[PR]
by t_ichib | 2010-06-11 09:37 | 今日もまた旅の空
<< モロッコ旅行② 長すぎる旅路 毎年々々のササユリ >>