収穫
 先日の九州旅行に出かけるときの一抹の不安があたって、春音が風邪をひいたようだ。

 そして昨夜から春音・彩乃の二人が我が家に来ている。
 今回は病気とかではない。 娘が急な出張に出かけ、帰りが遅くなりそうだとのこと。 そして、2人のお父さんは(ちょっと気の毒だが)、前々からの予定で「親知らずを抜く」ことになっていた。
 歯を抜いた後は、「きっと相当痛むだろうから…」保育園のお迎え・子守ができない。


 いつもどおり、夫婦2人で保育園にお迎えに行く。
 帰りの車の中は本当に賑やか。 姉の春音もそうだったが、「(言葉が出るのが)ちょっと遅い?」と思っているうちに、「洪水」みたいにしゃべる。

 2才半の子供と、普通に会話できる。 (たまについていけない時も)



 一夜明けた今朝。 昨日からの約束で、我が家のリンゴを2個だけ収穫する。

f0066555_14533051.jpg 袋がけしてあったリンゴの袋を、3日ほど前に破り太陽の光を浴びさせていた。
 心もち赤さが増しているようにも見える。

 ちょっぴり高いところになっているので、踏み台に乗っての収穫。
 その2個のリンゴをお土産に、少し前に帰っていった。

 残りのリンゴはもう少し先まで、楽しみを残しておこうと。



 この時期はもうひとつ収穫がある。

f0066555_152499.jpg 去年は不作で少なかったが、今年は80個以上。

 近くの農家の軒先には、誰からも見向きもされず熟しきった甘柿を見かける。
 渋柿だと、干し柿にして気が向いた時に食べられる。

 ただし、2人の孫娘も親たちも干し柿には見向きもしない。 …甘くておいしいのに。
[PR]
by t_ichib | 2010-10-23 15:15 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
<< メキシコ旅行(0) その前日 北九州・山口旅行⑨ あっという間 >>