4月6日は「城の日」
f0066555_20463425.jpg 2年前、彦根城で出会ったラッキーな経験、4月6日は「城の日」だということで、入場無料。
 「もしかして今年も…」と期待して彦根にやってきたのだが、残念。 もう一つ2年前と違っていたのは桜、2年前は満開だったが、今年は未だ蕾。 代わって満開だったのが梅。 写真は大手門近くの梅林。 私たちと同様にやってきた人たちも口々に「毎年だったら、満開なのにね…」といいながら、梅林の方へ足を進める。 私たちと同じくらい、あるいはそれ以上の年配の方が多い。 平日なので人出は多くなかったが、デジカメ片手に(立派な1眼レフカメラの方もf0066555_21215483.jpg)梅の花と香りを楽しまれている。
 梅林の片隅で、持参のお弁当を食べた後、玄宮園に入る。 藩主が賓客をもてなすのに用いた庭園を散策。 その池越しに彦根城を撮ってみた。
 帰り道、松原水泳場(昨年息子達が出場した鳥人間コンテストの会場)に立ち寄り、そのときのことを話しながら我家へ。
 話題が変わりますが、木曽三川公園(海津市)のチューリップ祭がいよいよオープン(~4/17)、来週くらいが見頃か。 チューリップは砺波市のが有名ですが、ここのもお勧めです。 土、日は車が渋滞するので要注意。
[PR]
by t_ichib | 2006-04-06 21:34 | 今日もまた留守にしています
<< 昨日は黄砂とかで大変でした 大垣水門川(奥の細道結びの地)の桜 >>