結婚式のついでに⑤ 最終日
 いよいよ最終日。
 3連休の直前でもあり、東京から各地の行楽地に向かう「新幹線も混雑」と、予想して指定席を取ってきた。
 初日の首都圏の交通の混雑も経験してきているので、時間を気にして観光も控えめに。


f0066555_8595642.jpg 【筑波宇宙センター】

 この旅行中のもう一つの楽しみがこの宇宙センター。
 青い地球の上部の帯のような部分、その外側はもう宇宙なのだそうな。
 その帯の距離は300km、地表であれば高速道路を走りわずか3時間。

 こうした模型で知らされると、意外な近さに驚く。


f0066555_9193385.jpg 【歴代の宇宙ロケット】

 糸川博士のペンシルロケットに始まり、実用ロケットの開発では幾度もの失敗に見舞われる。

 オレンジ色の左端HⅡ型からようやく実用化し、その改良型HⅡAは現在の人工衛星打ち上げの主力。

 HⅡB型はそれよりさらに重量物を打ち上げ可能で、国際宇宙ステーションに資材を運ぶ「こうのとり」の打ち上げに使われる。


 こうのとりの展示もあった。 ロボットアーム操作して宇宙ステーションに機材を取り込む、ニュース映像を思い出す。
 空になったこうのとりには、宇宙ステーションで不要になった廃棄物を積み込む。

 役目を終えた「こうのとり」は、その廃棄物とともに大気圏で燃え尽きる。
 「ハヤブサのように帰還しないんだ!」と。


f0066555_21453736.jpg 【宇宙の実験室・きぼう】

 下方に床、上に天井があるが、宇宙には上も下もない。

 宇宙飛行士はこの実験室に限らず、意識してこちらが上、そちらが下と思い込むようにする。
 精神的にタフな宇宙飛行士といえども、上下のない世界では精神の変調を起こしかねない。

 想像もつかない世界、「そんなものかな?」と。


 この宇宙センターで昼食を摂った。
 実はここの食堂は、立入り制限区域内にある。 受付で手続きをして、見学者カードみたいなものを首からかけてから、食堂に入ることができる。
 こんなこともはじめての経験。


 この後、もう1ヶ所立ち寄り、予定通りの渋滞に巻き込まれたものの、予定の新幹線に無事乗り込み、我が家へ。
[PR]
by t_ichib | 2012-11-22 08:39 | 今日もまた旅の空
<< ちょっと便利な? カレンダー作成③ 結婚式のついでに④ 偕楽園と筑波山 >>