貴重な晴れ間
f0066555_2111246.jpg 連休後半から後、梅雨かと思ってしまうほど雨の日が続く。 5/11、大垣水門川のヒトツバタゴの花を見に行く。
 改めて芭蕉の奥の細道の句碑「一つ家に…」などを楽しみながら、川沿いを歩く。 ヒトツバタゴの白と、つつじの赤やピンクの花が鮮やかなコントラストをなしている。
 八幡神社近くで、祭のお囃子の音を聞く。 音のするほうに歩いていくと、神社から大垣城の宝庫に山車が進んでいく。 今度の土、日曜は大垣祭があり、その関連の行事だったのか。
f0066555_21341024.jpg
 続く5/12、138タワー公園に出かけた。 長い間工事中だった樹間回廊写真の左側に陸橋のように見えるやその他の施設が出来上がっていた。
 広く芝生が張られ、また築山や池があって、今まで以上に歩き回るのが楽しみになる。
 ちょうどこの日、どこかの小学生達はいくつかのグループに分かれ、オリエンテーリングのようなことをしていた。
 少し残念だったのは、去年まではこの写真の右側にはかわいいポピーの花が咲き誇っていたのだが、もちろんこの花もきれいだったが。
[PR]
by t_ichib | 2006-05-12 21:55 | 今日もまた留守にしています
<< ようやく 再び、赤坂のフジ >>