夏かぜ?
 早朝、娘から電話があった。 「春音が38℃の熱を出している。 保育園で、水疱瘡になった子がいるので、うつったかもしれない」とのこと。
 急遽、駅まで迎えに行く。 2週間以上、春音とは会っていないので、病気とは言え会えるのがうれしい。

 近くの病院へ連れて行くが、「赤い発疹は虫さされです。 多分夏かぜだと思いますよ」という診断。
f0066555_22485010.jpg 熱っぽいけど、いつものように元気。 階段の手摺を滑り台のように滑り降りるのが大好き。(勿論、大人が手で支えるが)
 写真は家の踊り場まで登り、手摺を指差し「滑り台させろ」と命令しているところ。

 お昼寝の後、アイスクリーム、牛乳、菓子パンでオヤツ。 病気とは思えないほどの食欲だった。
f0066555_2258559.jpg その後、外の方が涼しいので、庭に出て一緒に過ごす。
 写真は、誕生記念に植えたリンゴの木のプレートを、引っこ抜いて眺めているところ。

 これだけ元気でも、38℃の熱は下がらず、娘は「明日、保育園で七夕会があるけど、出席は無理か」と残念がっている。

 実は今日、妻はプールの救護室のバイトがある日だった。 と言う訳で、1人で春音の面倒をみた。
 (娘、息子の時に経験があるが)20数年ぶりのオシメ交換をした。
[PR]
by t_ichib | 2006-07-07 23:27 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
<< 暑い! 谷汲百合園 >>