うれしいような…
 午後になって、京都の息子から連絡が。
 今月7日、8日にあった試験の結果、第1志望の研究科に無事合格したとのこと。 大学受験の時には息をひそめて結果を待ったが、今回は毎日顔を合わすことがなかった分、親の方はいくぶん気が楽だった。

 私の携帯に入った息子からのメールには、「あと、2年よろしく」とあった。
 うれしいような、辛いような… 片足分は娘にかじられてしまったが、あと1本残っているので、まぁいいか。
[PR]
by t_ichib | 2006-08-11 19:54 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
<< のうぜんかずら うれしい収穫 >>