またまた、花フェスタ記念公園へ
 昨日、前日茹でた枝豆があまり沢山なので、半分を娘の所へ持って行った。 (それでも全体の1/4)
 ついでに足を伸ばして、花フェスタ記念公園に出かけた。

 このシーズン2度目。 前回に比べバラはずいぶん賑やかになっていた。 そして人出のほうも、バラの花にあわせて多くなってくる。

f0066555_9435240.jpgf0066555_944498.jpgf0066555_9441840.jpg

 今回も大勢の職員が枯れた花などを摘み取っている。 今月末には「無料開放デー」などを含め、さまざまなイベントが催されるはず。
 妻はいつものように「お手入れ、大変ですね」と声をかける。 気さくに手を休めずに、答えてくれる方もいる。
 消毒などは欠かすことができず、「お客さんが来る頃には匂いが残っていないように、週1回朝早くやっている」ことなど。

 バラ以外の花もにぎやか。
    【コスモス】            【イワシャジン】        【シュウメイギク】
f0066555_9573099.jpgf0066555_9574743.jpgf0066555_958469.jpg

 イワシャジンは、以前霧が峰高原で見たツリガネニンジンかと思うほど、良く似た花。 が、葉の形がまったく違う。 別の場所で咲いていた花で、名前を確認。
 シュウメイギクは菊とは別の仲間、キンポウゲ科アネモネ属の花と説明がしてありました。

 バラに続いてにぎやかに咲いていたのは、コスモス。 以前芝生だった所の一部にも、コスモス畑が作られていました。
[PR]
by t_ichib | 2006-10-19 10:29 | 今日もまた留守にしています
<< ふわふわドーム おいしいいただき物 >>