春日村
 春日村と言うのは正しくなくて、今は合併して揖斐川町春日となっている。 (が、まだそう呼ぶことに慣れていない。)

f0066555_856638.jpg その春日村に紅葉を見に行く。
 池田町を経由して春日村に入ったコースは道幅も狭く、一部に未舗装の所もあるほど。
 途中からは整備された道路になる。 
 揖斐高原にはいくつかスキー場あるためなのか。
 この道をドライブする人への気遣いか、道路わきに植樹されたもみじの紅葉がめだつ。
 山肌の紅葉はもう少し先になりそう。

f0066555_9332340.jpg 以前に訪れたことのある「森の博物館」へ。 写真のような可愛い動物達のお出迎え。
 館の職員の方から、お茶の接待+甘茶のサービスを受ける。
 甘茶は紫陽花に似たユキノシタ科の植物で、葉を乾燥させて煮出すそうです。
 そういう説明を受けながら、気持ちのよいひと時を過ごす。

 帰り道は、先ほどの整備された道路から303号へと快適なドライブ。 点在する家々の屋根にアンテナが無いのに気づく。 よく見るとケーブルTVの配線が。
 我家がCATVを利用できるようになったのはやっと先月、こちらではきっと数年前。
 雪深く、不便な地と思っていたが、「過疎」はどちらだったのか。
[PR]
by t_ichib | 2006-11-04 10:00 | 今日もまた留守にしています
<< 中山道赤坂宿まつり 馬籠・妻籠 >>