オーストラリア旅行5 グリーン島
      5月21日

 この日は、初めてバス無し現地ガイド無しでの観光。 ホテルを出て、添乗員さんの案内で船着場に向かう。
 グレートバリアリーフのサンゴ礁の海を、グリーン島まで1時間。

f0066555_9331083.jpg やがて島が見えてくる。 足の早い人だと30分ほどで1周できる小さな島。
 私たちは水着を用意してこなかったが、シュノーケルを無料で貸し出している。
 島の桟橋から小魚そしてイカが泳いでいるのを見て、「水の中から眺められたら…」と少し残念。

f0066555_946313.jpg それで、グラスボートの乗船時間待ちに、波打ち際に膝くらいまで入ってみる。
 そこに、シドニーでは見かけなかった鳥が。 クイナのよう飛べない鳥。
 砂浜や藪の中をすばしっこく走り回る。 餌を取り合って、カモメに追い散らかされるくらいの小ささ。
 オーストラリアの鳥は、あまり人をおそれない。

 シドニーもケアンズも港の町なので、カモメはそこら中で見た。 海のない岐阜県に住む私には、町の公園などで鳩などと一緒にカモメがいるのは、ちょっと不思議だった。

f0066555_1043730.jpg グラスボートに乗って、眺めた魚の写真を1枚だけ。

 魚へ餌を与える時間が有り、その餌を追って船底を右左する魚の動きは早く、シャッターを押し損ねてしまう。

f0066555_10123588.jpg 船内で昼食を終えた後、グリーン島を1周。
 30分で回れる島を、ゆっくり1時間以上もかけて回る。

 この浅瀬に小魚の大群がおり、それを時々大きな魚が追いかける。
 追われた魚は、一斉に海面の上に飛び跳ねて逃げ惑う。 それをサギのような鳥が追いかける。
[PR]
by t_ichib | 2007-05-24 10:25 | 今日もまた旅の空
<< オーストラリア旅行6 最終日 オーストラリア4 キュランダ観光 >>