久しぶり
 「もう、長いこと春音に会ってないね」と言った妻が、「あっ、旅行前にフッ素塗布に連れて行ったばかりだ」と気がつく。
 これも旅行ボケなのか。

 そして、みたけの森へ出かけた帰りに、保育園にまたお迎え。 娘が月1回の会議でおそくなるので、わが家でお泊り。 なにせ、会議は仕事を終えた6時からの予定。

 近頃、外で春音より小さい子を見つけ、その可愛らしい仕草などを見たりすると、「ああ、春音にもこんな時があったんだ」と、残念な気にもなったりする。
 とはいえ、娘から聞くその成長ぶりも楽しみ。

 動物のぬいぐるみを並べて、「ハーイ、皆さん並んでください。 誰が1番早いかな」と、1人遊び。 保育園での毎日がうかがえそう。
 良いことも悪いことも保育園では学んでくる。 やることが少し乱暴になってきたかな。

 お絵かき(=グチャグチャな線)も大好き。
 テレビの画面にクレヨンでお絵かき。 お父さんに叱られ一瞬シュンとしましたが、お父さんに抱きつき、「お父さん大好き」と。
 こんなワザ、どこで覚えてきたんでしょうかね。

f0066555_1430525.jpg そして、もう1つ出来るようになったワザ。
 慎重な春音は、今まで階段の昇り降りは這っていたが、片手を壁について立ったまま上がるようになった。

 2才では遅いくらいかもしれないが、娘の所は階段のない1フロア。
 たまに来たわが家で、階段もたって上がれるように。
[PR]
by t_ichib | 2007-06-05 14:41 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
<< 上智、早稲田… そして京大でも? みたけの森ササユリ >>