北海道4 コスモス~サンゴ草~ひまわり
 層雲峡を後にして、今日の最初の目的地遠軽へ。
 昨日ラッキーと思った旭川-紋別道路を走る。 通行料無料な訳が分かった。
 全線が開通していなくて、未完成部分は一般道路を走行する。 全線完成時には有料となるらしい。

f0066555_21465184.jpg とはいえ、予定していた時間よりは大幅に早く着いた。
 遠軽では「一面のコスモス」を見たいと思っていたが、やはり少し遅かったか。

 「太陽の丘えんがる公園」、旅行情報誌でコスモスのことのみ知っていたが、とてつもなく広い公園で、芝桜・チューリップから始まって1年中花が楽しめそう。

f0066555_2156368.jpg そこからサロマ湖・能取湖のサンゴ草へ。
 入り口近くのガソリンスタンドのおじさん、首をひねりながら「う~ん、半月ほど遅かったな」と。
 そのオジサンが勧めてくれた、中でも一番ましな一角。
 本当はもっと真っ赤だったんだろうけど…
 点々と白いのは、モチロンかもめ。

f0066555_2262042.jpg さらに、おまけにと「メルヘンの丘めまんべつ」のひまわり。
 とっくに花の時期を終えたのが大半だったが、遅れてやって来る観光客を失望させないように、蒔き時を遅らせた畑。

 チョットかわいそうだが、「もうすぐ霜が降りダメになりそう」と「メルヘンの丘」のオバサンの言葉。
 「油とかを取るんですか?」と聞くと、花の時期を終えたヒマワリは「畑にすき込んで肥やしにするんです」と。
 もったいないと言う気もするが、それも一つの役割か…と。

f0066555_22235291.jpg JR女満別の駅舎です。
 北海道にはメルヘンチックな駅が多いが、これもその一つ。
 向かって左側に女満別駅、右には図書館とある。
 一つの建物が多目的に使われているようだ。

 実は3年前、この駅のすぐ近くのホテルで甥っ子が結婚式を挙げている。
 かわいらしい駅と、近くに生えていたオバケのようにでかい蕗を、今も忘れられない。
[PR]
by t_ichib | 2007-10-08 22:39 | 今日もまた旅の空
<< 北海道5 小清水原生花園~知床五湖 北海道3 十勝岳温泉~天人峡~黒岳 >>