松尾ヶ池
f0066555_1063099.jpg 地元テレビの映像コーナーで紹介されていた松尾ヶ池に出かけてみた。

 場所は例によってインターネットで検索。 行き着いたのはうれしいことに、「岐阜市観光案内」
 退職後、一時通った東海能開大で一緒だった女性が岐阜市役所に就職し、手がけたのがこのホームページ。
 岐阜市内からそんなに離れていないところに、静かな落ち着いたたたずまいの池。 紅葉にはまだ少し早い。

f0066555_10355991.jpg ここにやってきたのは、実はこのオシドリが目的。
 映像コーナーでの紹介では、池に潜ってドングリを食べるんだそうだ。

 地元の写真愛好家らしき2人の男性が、拾ってきたドングリを池に撒いている。
 オシドリだけでなく、カモまでが本当に潜って、ドングリを飲み込む。

 もう一つ興味深かったのが、カワセミ。
 元からいた1羽と後から来た1羽で、縄張り争いの最中だとか。 餌を求めて美しい青い羽根が水面をかすめる。 するともう1羽が妨害する。
 動きが早すぎて、カメラに収めることができなかったが、この決着はどうなるんだろうか。

f0066555_10525574.jpg 松尾ヶ池は百百(どど)ヶ峰へのハイキングコースの出発点になっていた。

 先日から続けている足慣らしため少し歩いてみた。 下調べも何もしてこなかったので、3~40分登ったところで引き返したが…
 写真はコース途中にあった「岩舟渓谷・萩の滝」。

 帰ってから調べてみると、なんと百百ヶ峰は岐阜を代表する山金華山よりも高く、市内を一望できるそうだ。
 機会があれば、もう少し紅葉が深まった時期に登ってみようか。
[PR]
by t_ichib | 2007-11-09 20:02 | 今日もまた留守にしています
<< 九州旅行1 前回の積み残しを 大きくなったら… >>