今頃、紅葉なんて
 今年はどういうわけか、北海道や九州、屋久島などで紅葉を見て来たが、地元での紅葉を見に行ってなかった。
 九州に出かける前に一度出かけてみたのだが、その時は紅葉にはまだ早かった。

 ちょっとした外出のたび、ようやく近くの山々も紅葉していることに気がつき、暖かそうな日を選び近くの養老公園に。
 養老公園は岐阜県内では、(もしかすると近くの他県でも)桜や紅葉の名所として知られている。 が、最近ではシーズンというのに、戸を締め切ったお店を見るなど、そのさびれ具合に少し寂しい気もする。

f0066555_933143.jpg とはいえ、この日は駐車場には観光バスが何台もとまり、他県ナンバーの乗用車も多い。

 そのどちらかできた数名のグループの1人が、「紅葉はこのあたりまでで、高いところにはない」と、話しながら歩いていく。
 ここまでやってきたのに、滝までの坂道を登るのが、よほどイヤなのだろうか。
 見渡してみると、山の中腹まで全体が紅葉しているように見えるのだが。

f0066555_9451641.jpg 私たちも、この日は滝まで昇らなかったのだから、他人を笑えない。
 それでも、いつもの道とはちがう少し回り道を選ぶ。

 おかげで、普段だと気がつかないところにお寺を見つけた。 妙見堂とある。
 その参道から見下ろした紅葉がイイ感じだった。

 それにしても、今頃紅葉を見に来るなんて。
 例年だと今頃は、「初雪がチラホラ…」などと記録している頃なのに。
[PR]
by t_ichib | 2007-12-01 20:08 | 今日もまた留守にしています
<< ガラでもないことだが 屋久島旅行3 最終日のトラブル? >>