山あじさい
 しばらく前に見たテレビで、育児中の母親が夜ダンナが帰ってくるまでに話をしたのは、「レンジと冷蔵庫だけ!」なんてことを言っていた。
 娘を一人目の育児中はそれに近いことを言っていたのを思い出す。
 二人目の今は、孤独を感じることは少ないとはいえ、姉の春音が彩乃を(可愛がろうとして)かまって泣かせてしまう。 それも、食事の支度など忙しいときに限って…

 と、育児のストレスがたまっている娘が、「わが家にノンビリしに来たい」と言う。 月末から旅行に出かける予定でしばらく会えない私たちは、喜んで迎えに行く。

f0066555_1534090.jpg 保育園の終わる時間でよいので、少し寄り道をして去年も言った三光寺のアジサイを見に行くことにした。

 山門に向う急勾配の石段の左右に、見事にアジサイが咲く。
 もちろん、境内にも裏山にも。


f0066555_15401967.jpgf0066555_154038100.jpgf0066555_15432398.jpg
f0066555_1531669.jpgf0066555_15312111.jpg
 花の名前は分かりませんが、丸く手まりのような形の物、ガクが八重になっているものなど、色も形もさまざまです。


f0066555_15592219.jpg 所々にガクが下向きについているのを見つけました。 そういう種類なのか?
 ちょっと気になったので、若い住職に聞いてみました。

 「当寺には本アジサイも植えてありますが、山アジサイが本来なんです。 本アジサイに比べ、葉が小さいのが特徴です」と親切に教えてくれ、「花の時期が過ぎたので、ガクがたれさがっている」と。

 本アジサイに比べ、花の時期が1週間くらい早い。 「来年は少し早目においで下さい」と。
 馬鹿な質問に丁寧にお答えいただきました。
[PR]
by t_ichib | 2008-06-26 21:15 | 今日もまた留守にしています
<< なんとも、強行軍… 今度はユリ >>