とってもいい子ね
 前日から、私たち夫婦、娘、孫の春音の4人で豊橋の家内の実家に来ている。 春音は(賢くなったのか?)人見知り、場所見知りをするようになり、養老の私たちの家へ来ると、当初は目に見えて緊張する。 1ヶ月前には平気だったのに、お風呂に入れる時「ここは、よその家の風呂だ」と言わんばかりに大泣きするようになった。
 そのため、家内は実家に着く直前に携帯電話で、「着いた時、大声を出さないでね」と念を押していた。 が、予想に反して、着くなりニコニコお愛想の大サービス。
 今回実家に来たのも、義父の3回忌の法事のため。 今日は大勢の兄弟、親戚に囲まれても前日同様のゴキゲン。 「育てやすい、いい子だね」と皆に褒められた。

 家内は昨年、退職すると同時に大垣市のプールから、7、8月だけのバイトを頼まれた。 どうしても必要な看護師、2人のうちの1人で、交代のため2日で1日の割の勤務。
 と言う訳で、今月と来月は出歩く機会も減る。
[PR]
by t_ichib | 2005-07-31 17:47 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
<< 久しぶりにオジサンとの再会 鳥人間コンテスト(人力プロペラ機) >>