なんとも、強行軍…
 6月29日から7月11日まで、13日間のエジプト・トルコ旅行から帰ってきました。 疲れましたが、毎度ながらカルチャーショックとその国々のパワーに酔いしれています。
 日が過ぎていくのは、あっという間。 忘れない内にブログに書き留めておきたいと…


 エジプトまでは13時間。 中部国際空港からの直行便はなく、関西空港からの出発。 自宅を早朝6時に出て、名古屋駅で集合。
 当日は雨、駅周辺には色々なバスツアー(なんと103台とか聞いた)の客でごった返していた。
 ツアーは添乗員さんを入れ26名。 内2名は札幌からの参加で関西空港から合流。

 関西空港へ向うバスの中で、さらにカイロ空港からホテルへのバスの中で、現地の状況や注意事項などの説明がある。 頭に残ったのは、2点。

  ① 観光地やレストランのトイレを利用するのに、1ポンドほどのチップが必要。
  ② 水が合わないのか、現地では体調をくずす人が多い。 (下痢)
    エジプト人やヨーロッパ人はなんともないのに、日本人だけ。
    水道の水は飲まないこと。 生野菜はできるだけ食べないように。 …と。

 ②を聞いた時は、参加者が26名もいれば、2~3名くらいはと考えていたが、実は…

 11時過ぎには関西空港に着く。 軽い食事を取った後、出国審査、14:25離陸。
 さすがに13時間は長い、機内食が2回に間食にオニギリまで出た。 イスラムの国だからなのか、エジプト航空ではアルコール類は出ない。 (飲めない私には関係ないが)

 そしてひたすら読書。 なんと持参の文庫本1.5冊を読了。
 ようやくカイロの夜景が翼の向うに見えてきたときは、さすがにホッとする。

f0066555_2301934.jpg

 現地時間 21:15カイロ空港着。 入国審査と荷物の受け取り。
 エジプト入国時には、ビザ申請料が1人15ドル必要。 今回の旅行日程では、日本-エジプト-トルコ-エジプト-日本なので、2回30ドルが必要になる。
 22:30にバスに乗車。 そして23:45(日本時間にすると、翌朝の6時)にホテルに到着。 なんとも…
[PR]
by t_ichib | 2008-06-29 22:36 | 今日もまた旅の空
<< スフィンクスが見つめているのは… 山あじさい >>