寝返り、人見知り、そしてプラカード
 月日のたつのは早いもので5月に生まれた彩乃も、もうすぐ5ヶ月。
 9月に入ってすぐに「彩乃が寝返りをした」と、娘からメールがあった。 その後、わが家に来た時もしょっちゅう、コロコロ。
 腹ばいの姿勢では首を持ち上げてなくてはならず、その内疲れて泣き出すとか。 そして今は腹ばいのまま、お腹を中心にして向きを変えられるようになった。

 両親も私達も、春音のときの記憶があるので、「もうそろそろ…」と期待したり、「少し遅い・早い」とか比べたり。
 9月半ばには、久しぶりにわが家に来た時には、私の顔を見て泣く。 わずか2週間前にも会っているんだから、「それはないだろう!」

 母親に抱かれたまま、わざわざ私の方を覗き込んで泣くのも、春音の時と一緒。 1時間もすると、私に抱かれてにこにこ笑ってくれたから良いようなものだけど。

 同じ両親の元で同じように育っても、個性の違いはあるようで、例えば車に乗ったら春音はすぐに寝てしまうのに、綾乃はず~っと起きている。 それ以外は、もう少し大きくなってから…

 まったく同じなのは、チビなこと。 それが母親の大きな悩み

f0066555_10405744.jpg 先日開催された保育園の運動会の様子。
 娘からメールで送られてきた。 昨年に引き続き、クラスのプラカードを持って行進。 一番小さくて「先頭さん」だから。

 それでも、「もも組(抱っこで参加か?」や「さくら組」の時は、大きい子達の体操をする様子を見て、「あんなことができるようになるのかしら」と不安に思っていたのが、ちゃんとできるようになって、感激したと言ってきた。


 しばらく、ブログの更新ができてなかった。 ちょっと別の趣味の方に夢中になっていたものだから。
[PR]
by t_ichib | 2008-10-03 11:01 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
<< 実りの秋に ありがとう、夏のめぐみ >>