久々のバラ
 久々に、花フェスタ記念公園に出かけた。 せっかく「年間パスポート」を購入したのに、やっと2回目。
 近くにあればきっと何回も出かけただろうに、少し遠いのが難点。
 以前だとお弁当を作って出かけたのに、今回はコンビニ弁当。 こんな手抜きも「年令」のせい? イヤイヤ次回はゼッタイ。


 花フェスタ記念公園にはバラ園が2つあり、一つは以前からある「世界のバラ園」。 もう一つは愛知の環境博が開催された年に作られた「バラのテーマガーデン」。
 作られた当初はバラも幼木で、「地肌が透けて見える」ほど頼りなげだったが、今ではツルバラなどはぐるっとアーチを覆えるほど。
 と、何故か応援している。

 それでもまだ今の所は、古くからあるバラ園がしっくりくるような気がして、いつもどおりそちらを先に回る。


 秋のバラは春のように一気に咲かないので、少し淋しい。 そして花より葉が多く、パーッとした華やかさが欠ける。
 バラ園全体を眺めるとそんな印象なのに、一つ一つの花の美しさには心が和む。

f0066555_1015613.jpgf0066555_1021237.jpg
 と毎年、秋のバラが少し気の毒に思え、そのことにも応援している。


f0066555_10313777.jpg 何度も来ているので、花のタワー、花の地球館…と回るコースも決まってくる。

 平日なので、私たち同様の世代が多い。
 そして保育園児、小学生などの遠足も。

 その笑い声、歓声を聞いていると、お弁当の味も増す。 たとえコンビニ弁当であろうと。
[PR]
by t_ichib | 2008-10-17 20:52 | 今日もまた留守にしています
<< 収穫 カナダ旅行⑥ 反省 >>