カテゴリ:今日もまた留守にしています( 118 )
彼岸花、満開
 家内の7、8月のプールのバイトが終わり、また夫婦で留守にする事が多くなった。

 9/9  (家内のみ)パソコン研修(毎週金曜×5回
 9/21 木曽三川公園、コスモスは5分咲き
 9/25 (家内のみ)豊橋で高校の同窓会
 9/27 138タワー公園、アメリカ芙蓉満開

 この日は、南濃町だんだん公園を散策。 山道を歩いていて、ふと気がつくと山ヒルが靴にくっついてきてビックリ。 次にこの日の目的地、津屋川の堤防に向かう。 彼岸花が満開になっていた。 彼岸花は、家の近くでも珍しくもなんともない、田んぼのあぜにいくらでも咲いている花だが、ここのように群生していると、カメラを持った人々が集まり、この季節の名所となる。
[PR]
by t_ichib | 2005-09-28 20:32 | 今日もまた留守にしています
谷汲、立田、板取
 6月20日、谷汲百合園に出かける。f0066555_17454030.jpg 満開だった。 今年で3回目。 色彩豊かな百合の花は美しいというよりほかはない。 山あいの林を利用して、いろんな種類いろんな色の百合が見事に咲いている。
 このころくらいから、ホタルの便りを新聞などで目にする。 残念ながら毎年少なくなって、以前は家の周囲でも30~40匹も目にすることができたのに、今夜はやっと2匹見つけることができただけ。
 6月23日、立田のハスを見に行く。 帰りに木曽三川公園に寄る。
 6月26日、(家内だけで)関ケ原の友人の所へ、梅の実を取りに。 ⇒ 梅干漬け
 6月28日、板取へアジサイを見に行く。 今年の雨不足のせいでアジサイもぐったり。 (我家の井戸も3~4日、水が出なくなった。 井戸やさんに頼み、ポンプの修理)
[PR]
by t_ichib | 2005-06-28 17:21 | 今日もまた留守にしています
伊吹山、ニッコウキスゲ
f0066555_16471669.jpg 伊吹山で、ニッコウキスゲラリーなるものが開催される。 主催者の目論見が外れ、ニッコウキスゲはまだほんのわずかの開花。 代わってグンナイフウロ、イブキシモツケ、ヒメレンゲなどがキレイだった。 山頂のお花畑では季節ごとに、沢山の植物を見ることができ、何度聞いても花の名を覚えきれないもどかしさがある。
 ラリー参加者には、温かいみそ汁(だったか?)がふるまわれ、参加賞にペットボトルのお茶が配られた。

6月8日、大垣曽根城公園の菖蒲(早かった) 6月11日、2度目の花フェスタ 6月15日再び曽根城公園へ、今度は満開 6月11日、関の百年公園
[PR]
by t_ichib | 2005-06-18 20:33 | 今日もまた留守にしています
花フェスタ
 花フェスタ公園には、毎年2回以上出かけている。 バラの季節が一番だが、それ以外にもポピーやコスモスの草花、2年前にはハンカチの木の咲いている時に出会ったりした。
f0066555_8521518.jpg
 今回、会場に近づいてビックリ。 車の量が多い。 これがみんな花フェスタに行くんだろうかと思っているうちに、数珠つなぎに。 そしていつもの駐車場には入れず、少し離れた臨時駐車場に車を止め、バスで会場へ。
 ちょうど今、愛地球博が開催されており、そのおかげで毎年客足が落ちていた岐阜の鵜飼も、今年は取り戻せているそうだ。 下呂温泉、そしてこの花フェスタも人気だそうだ。 花フェスタに、関東・関西方面方1泊、2泊で来ているツアー客がついでに訪れているとのこと。

 以前からある「東洋一のばら園」のばらはすばらしく、「世界一…」はまだまだ木が小さく空間の方が大きく感じる。 新しい「ばらの展示館」も楽しめた。
 何より、広いのが良い。 ゆったり歩き回れ、お弁当(いつもここへ来る時は持参する)を広げられる場所に困らない。

 5月23日: 伊自良湖(初めて、自然研修で来ている中学生が釣りやボート漕ぎ)
 5月25日: 杭瀬川スポーツ公園(スイレン、コウホネ)
[PR]
by t_ichib | 2005-05-26 20:44 | 今日もまた留守にしています
昨日は大野町のばら、今日は木曽三川公園(138)のポピー
 大野町のばら公園に出かける。 3年前(希望退職し)職業訓練で東海能力開発大学校へ通った。 その時にこの公園があるのに気がついた。 それから毎年この時期来ている。
f0066555_20405946.jpg 少し狭いのが残念だが、見事に咲いている。 それにうれしいことに、この近くでイチゴを売っている。 200円、100円という安い価格で、ビニールハウスの脇に無人販売所がある。 お勧めです。

 気温が違うのか、ここのばらは可児の花フェスタ公園のばらより2週間くらい早い。
 翌日は、138タワー公園へ。 スイトピーは少し遅かったが、ポピーは満開だった。 前日の夜オニギリを作って来て、公園で食べた。 この時期は暖かくなって、これが一番良い。 昼食を食べてから、公園の外周を散歩した。
[PR]
by t_ichib | 2005-05-17 20:14 | 今日もまた留守にしています
からころも きつつなれにし
 今日は、別の用があり、知立へきた。 家内の実家が豊橋なので、いつも知立は通り過ぎるだけだった。 業平ゆかりの八橋かきつばた園が近くにあり、しかも季節もよし。 カーナビを頼りにかきつばた園に向う。
f0066555_1810596.jpg
 かきつばたは、花ショウブに比べ花が小さく色も薄いように思われる。 が何故か、昔の人はかきつばたを好んだようだ。 屏風絵にもかきつばたが描かれている。 「いずれがあやめ、かきつばた」とも言われるので、近年の外来種というわけでもないと思うのだが…。

 ふと、業平は伊勢物語に自分が主人公として取り上げられる事を知らなかったんだろうと、妙なことを考える。 当時既に歌人としてもてはやされた存在だったろうが、後世百人一首に取り上げられ、現代の中学、高校の教科書に取り上げられ、受験で苦しめられるなんて考えもしなかっただろう。

 それでも、「駿河なるうつの…」やら「…いざこととわむ」やら、好きな歌を多く残した歌人で一度行って見たいと思っていたので満足。
[PR]
by t_ichib | 2005-05-11 20:59 | 今日もまた留守にしています
久しぶりに豊橋へ
 豊橋は家内の実家、今はお姉さんが住んでおられる。 久しぶりと書いたが、今は夫婦共に働いていないので、盆、正月に5月の連休くらいと、年3回は行っている。
 以前、浜名湖で花博があった時など、浜松のホテルで1泊し、もう1泊は実家を宿代わりに使わせてもらったこともある。

 家内の兄弟たちは、私たちを除いてみんな豊橋に住んでおり、毎回出かけた時には皆で和やかに会食となる。 中には孫たちも出席したりすることもあり、今回は11名賑やかで楽しい。 (おかげ帰ると恐ろしいくらい体重オーバーとなることもある。)

 2年前に、お義父さんが亡くなっており、7月末くらいに3回忌を行う。 また、秋には京都へ納骨に行く。 そのことなどの相談もしてきた。

 毎日が日曜日という生活になってからは、5月の連休は観光地はどこも混むだろうと、出かけるのをひかえている。
 5月1日は、家内だけが関ケ原の友人の家へ、山菜取りに(私は留守番)
 2日は、赤坂のお茶屋敷のボタンを見に行く。
 そして3日~今日5日まで、豊橋にいる。
[PR]
by t_ichib | 2005-05-05 20:27 | 今日もまた留守にしています
赤坂お茶屋敷のボタンは
f0066555_17141480.jpg 21日九州旅行から帰り庭の芝生を見てビックリ。 わずか11日間で雑草がイッパイ。
 今年は例年になく芝生のために…と、芝生の穴あけ、砂いれ、肥料やりをしてきたが、その肥料が雑草に効いたのかな。 翌日からせっせと雑草取りを開始。
 その合間に22日には木曽三川公園へチューリップを見に行く。 これは少し遅かった。
 そして今日は大垣赤坂のお茶屋敷のボタンを見に行った。 こちらは3分咲き位だった。 
 何度か来たことがあるのだが、今日はじめて緑のさくらというのに気がついた。

ついでながら、赤坂スポーツ公園の藤はまだつぼみだった。
[PR]
by t_ichib | 2005-04-24 20:58 | 今日もまた留守にしています