<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
春音、1才の誕生日おめでとう
f0066555_13575222.jpg

 せっかくの誕生日だというのに、数日前から春音は風邪。
 春音の元気がないので、パパもママも心配。

 1本だけ、ろうそくを立てたケーキの写真がメールで送られてきたが、その表情もやはり日ごろの笑顔ではないので、ジジ、ババも心配です。

 とはいえ、この1年でいろんなことが出来るようになりました。 
[PR]
by t_ichib | 2006-02-27 20:53 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
あやうく
 すんでのところで、なりすまし詐欺に引っ掛かるところだった。 ひと頃、連日のように報道され注意を呼びかけられていたのに、世の親ばかを信じさせる詐欺の手口は、ドンドン進化していると思った。 家内が電話を受けたのだが、電話の向こうの声を息子と信じきっていた。

 8割かた信じかけた妻も、「もしやオレオレ…」と疑いがぬぐえず、念のために携帯に電話すると、息子の呑気な声が…。 良かった

 それにしても、周到な準備をしている。 どうして調べたのか、うす気味が悪くなるが、息子の名前、息子の携帯番号、こちらの自宅電話番号等を調べている。
 こちらから確認を取りにくくするため、なりすましの息子に「携帯を落とした」と言わせ、そしてホントの息子の携帯には、その時間帯に何件ものイタズラ電話がかかっていたそうだ。 そのイタズラ電話のちょっとの間隙に、こちらからの電話がつながったのは、本当に運が良かった。

 悔しいのは、警察に連絡をとっても何もしてくれないことだ。(事例として、注意を呼びかけることはしてくれる) 犯罪グループが使っているのが携帯電話なので、難しいそうだ。(せめて、彼らが使った携帯番号を使えないようにして欲しい)
[PR]
by t_ichib | 2006-02-27 17:56 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
岐阜百年公園へ
 少し前にNHK岐阜で、紹介されていた何とか言う赤と黄色の花(名前を聞き逃した)を見たいと、百年公園へ出かけた。 残念ながら、その花を見つけることができなかった。 が、スイレン池の鯉に持参したパンをちぎってやったりしながら、3時間あまりを歩き回ってきた。 寒い日が続きあまりで歩かなかったので、いい運動になった。

 昨日、夜になって春音が発熱(39.9℃)したというので、岐阜のマンションまでようすを見に行った。 いつもよりは元気がないが、昨日より熱は下がった(37.9℃)とのことだったので一安心。
[PR]
by t_ichib | 2006-02-23 21:59 | 今日もまた留守にしています
プログラムの行方は
 取りあえずの状況

f0066555_903598.jpg もう半月以上前に、ある程度まで進んでいるんだが、その後がなかなか進まない。
 一応、出力できたテキストファイルをメモ帳で見ると、左のようになる。 これで当初の目的のものはできたのだが、「こんな機能があればよいな」とか、色々欲が出て時間ができた時に、手を加え続けていて、最終版にはなかなかいたらない。 まあ、バージョンはマイナス1.0と言ったところか。

 メールファイルのオープンは

f0066555_917770.jpg 「ファイルを開く」をクリックすると、おなじみの右のような画面が出てくる。 ファイルの指定は、OEなら(OEの画面左のフォルダーの)受信トレイあるいは送信済みアイテムを右クリックし、プロパティを表示させると、ファイルの位置が分かるようになっている。(実に長い)
 このプログラムで、開くことができるファイルは、OutLook(*.dbx)、Becky(*.idx)、テキストファイル(*.txt)の3種類。 私が使える環境と言う制約上、やむをえない。
 テキストファイルを読めるようにしたのは、一度出力したメールを再度取り込み、新規のメールを追加したりできるようにするため。

 読み込み後の画面

f0066555_15404113.jpg 画面に表示されるのは、テキストファイルに出力した項目と同じです。 最初にインデックスを読み込み、そのインデックスのアドレスのメール本文を読み込んでいます。
 キーワードにあたる部分は、差出人、あて先、メールのタイトル、日付だけを出力しています。 ただし、他のキーワードも内部的には利用しています。(例えば、エンコードがUTFなのかJISなのか)
 単純なテキスト形式のメールであればいいんですが、添付ファイルがついていたり、HTMLメールの時は、Next-Partとかboundaryとかのキーワードで、メール本文の範囲を区別しています。 今困っているのは、返信などの時くっついてくるOriginal Message以下を何とか機械的にカットする方法はないかということです。 Original…が本文の後ろだけならいいけど、本文の前にあるときがあるので、Original…以下を削除すると、メール全体がなくなってしまいます。 いい方法があったら、教えてください。

 機能1、基本的な機能

f0066555_16475112.jpg 基本的な機能として、ツールボックスの→、←をクリックする事で、次のメールあるいは1件前のメールを見ることができます。 ついでに、先頭のメールを見たり、最後のメールを見ることができるようにしてあり、「おおよそ、1/3位の位置にあったな」と言う時のため、Jump(何件目かを指示)の機能もつけました。

 機能2、並び替え

 単純なf0066555_16201142.jpgテキスト変換だけでなく、いくつかの機能を付けて有りますが、どうしても実現したかったのが、この並び替えです。 受信メール、送信メールの両方を読み込み、日付でSORTすれば、メールのやり取りを順に追うことができます。
 差出人、あて先別の並び替えはついでにと言う程度ですが、あて先は複数指定されている場合があるので、Receivede… for以下あるいは、X-Hot… To以下のあて先を内部的に記憶しています。

 機能3、検索

f0066555_1713329.jpg 右の図では、いくつかの項目を入力してありますが、「○○さんから頂いたメール?」とか、「△△会の催しに関するメール?」とか単純な検索でいいはずです。(複数の検索項目を指示した時は、AND条件で検索します。)
 検索で見つかったメールが1件だけでない時の為、シフト+F3で次を検索できるようにしています。(シフト+F2なら1件前)
 この機能を付け加えたので、一度出力したテキストファイルを再読み込みできるようにしたのです。 単純なテキストファイルに検索の機能を加えられたのですから。(SORTなども)
[PR]
by t_ichib | 2006-02-22 20:54 | 今日もまた老年プログラマー
京都へ(親バカがホントのバカに)
 先月の娘夫婦の引越しのさい、冷蔵庫を大きいものに変えたので、古いほうを京都の息子の下宿で使うことにする。 息子の冷蔵庫は独身者用の小さいもので、あまりたくさんは入らない。
 2月半ばまで、京大の後期の試験があり、下宿に来るのはその後にして欲しいと言われていたので、近くの方に軽トラを借りて、今日はるばる京都まで載せて行った。

 冷蔵庫を持ち込むと伝えてあったので、下宿もいつもより片付けてあった。 冷蔵庫が大きくなった分、たくさん食品を入れられるし、母親手作りの煮物を持って行くことにしていた。 が、自宅に戻って、冷蔵庫の中を見ると京都に持って行ったはずの煮物が…。
[PR]
by t_ichib | 2006-02-18 20:08 | 今日もまたジジ馬鹿・親ばか
懐かしい人から
 3年前に通った職業訓練校の仲間、Oさんから電話があり、久々に喫茶店で会うことになった。 彼は私より5~6歳若く、地元の企業に再就職を果たされている。 当然、もう3人のお子さんも社会人。
 ちょうど、1週間前にノートパソコンを買ったそうで、「分からないことがあるので…」との電話だったが、「私に分かるかな」と心配だったが、幸いそのことは自分で解決したとかだった。 一緒に4ヶ月近くパソコンを勉強したので、しばらくさわっていなかったとはいえ、自分でノートを作ってパソコンの勉強をされているようだ。

 2時間近く、当時の話やその後の皆さんの近況などを話した。 一方、彼が再就職を果たした会社では、最近希望退職の募集をしたとか。 そろそろ世間の景気も持ち直してきたと言うのに、チョット心配な話。
 その彼から、その夜メールが入ってきた。 また、時々のメール仲間が増えることになる。
[PR]
by t_ichib | 2006-02-11 20:48
長浜梅盆展、三島池
 ここ2、3年続けて出かけている琵琶湖近くの梅盆展に出かける。 例年だとこの時期にはしっかり花をつけた梅を見られるのに、今年はほとんどつぼみ、咲いているのほんのわずか。 係りf0066555_83715.jpgの人に聞いてみると、今年の大雪のせいで大幅に遅れているそうだ。 本当の見頃は2月中旬になるとのこと。 …残念。

 もう一つの目的、その近くの三島池に鴨を見に行く、毎年この時期には沢山飛来している。 去年はパンを持ってきたが、今回は忘れた。 が、近くに自然観察館とか何とかいう施設があり、そこで野鳥に関する資料などを眺めていたら、(自然保護のための資金集め?のため)パンのミミを20円で売っていた。 趣旨に賛同し購入して、鴨の餌やりを楽しむ。
 
[PR]
by t_ichib | 2006-02-02 21:10 | 今日もまた留守にしています